商品情報  農業資材


■もみ殻くん炭
日本全国で古来より”くん炭(稲を収穫した際に発生するもみ殻をいぶし焼きして炭化させたもの)”として利用されてきたものですが、弊社製品は、大型の炭化装置で焼いているため、焼きむらがなく、タール分が少ないのが特徴です。
*くん炭は地力増進法における政令指定の土壌改良資材になっています。


 
販売価格  100L 800円     50L 600円 (税別)



 ●くん炭の利用効果について

土壌改良剤   保湿性・保水性・透水性・通気性がよい
  共生微生物にとって住みやすく自然繁殖を助ける
  硬くなった土壌をほぐし、根に酸素を送ることができる
育苗床土   そのままの籾殻と違い、高温殺菌されている
  培土購入のコストダウン
  均一で良質な土作りができる
畜産利用   炭自体に脱臭能力があるため、悪臭の抑制
  家畜の食欲増進・整腸効果
  良質堆肥が生産できる
調湿効果   湿気や水分をよく吸収し、調湿性に優れている
ゴルフ場   芝の根付がよくなり、生育が早くなる
  農薬・肥料の吸着効果があるため、汚染が軽減される
融雪   炭を散布することで、地湿、表面温度が上昇し、雪解けが早くなる

    


■そば殻堆肥
そば殻と粉類の原料に発酵菌を加え、長期発酵、熟成させてあります。発酵菌の働きにより病原菌を抑制し、根張りのよい健康な植物体に育ちます。もちろん土壌改良剤としても力を発揮します。100%植物性堆肥なので塩類の心配がなく、施設内でも安心して使えます。
扱いやすく人にも土にもやさしい土作りができます。


販売価格  30L 450円


   ●製造方法  そば殻とネオキンによる自然発酵
   ●主たる菌  放線菌  枯草菌
      *ネオキン…フザリウム等の細胞壁合成を 阻害する抗生物質を生産する放線菌(S-930)を
             最適なキャリアーに定着させ、キチン質やくん炭、セルロース等をバランスよく混
             合した連作障害を予防する生物的土壌改良材

   ●そば殻堆肥 分析資料(肥料分析法による  環境エンジニアリング調べ) 

窒素 リンサン カリ EC ph
1.2% 0.8% 1.5% 1.26ms/cm 5.7



■ハスクチップ
ハスクチップは、ヤシの硬い外皮を均一にカットしたものです。
<鉢、花壇など>
土にハスクチップを混ぜることで、土にかかる費用をコストダウンできます。また、土の表面に敷くことで、乾燥を防ぐことができます。
<歩道など>
土目の歩道にハスクチップを敷くことで雑草が生えにくくなり、水はけの悪い歩道などは、はね返りがなくなります。また、砂利とは違い、軟らかく歩きやすいです。

サイズは3種類です。用途に合わせてお選びください。

2S 3S 4S

   ●ハスクチップ 分析・試験結果(財団法人日本肥糧検定協会 調)

項目 単位 分析成績 乾物 当たり値
水分 15.82 -
窒素全量 0.29 0.32
りん酸全量 0.02 0.02
カリ全量 0.41 0.49
有機物(強熱減量法) 82.62 98.15
有機炭素 mg/kg 42.38 50.34
炭素率(C/N) - 146
陽イオン交換容量 meg/100g 32.9 39.1
電気伝導率(乾物相当量1:10水25℃) ds/m 0.68
ph(乾物相当量1:10水22℃) - 6.2
最大溶水量(pF 0)(含水比) 462


商品情報  生活用品はこちら

MENU


■有限会社プロス
 
 pros@eco-pros.co.jp
 ・本社/長野工場
   〒396-0213
   長野県伊那市高遠町東高遠1658−1

 ・太陽光発電独立型運転倉庫
   長野県伊那市高遠町上山田72−1

 ・東日本営業所

   〒066-0062
   北海道千歳市千代田町5丁目1-3
  アセットプランニング千歳ビル
  208号室

 ・秋田工場
   〒018-0901
   秋田県由利本荘市下モ畑89-1

 ・新潟工場
   〒943-0316
   新潟県上越市三和区井ノ口1903-1